読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法のボタン。

今日、出掛けようと、昼過ぎ事務所のドアを開けると、一歩先に見覚えあるボタンが。

 

「ボタンが帰ってきた!!!」

 

約1カ月前、出先でボタンがとれ、落としてしまったが見当たらず。。仕方なく事務所に帰り、出先で落としたこと、車にもどこにもないことを話した。仕方なく似たボタンを実家でつけてもらった。

 

あれから何度かスーツを変えた。

第一、うちの事務所は2日おきにそうじのおばさんが掃き掃除にやってきている。

事務所入り口など毎日何度も通るし、帰りにはシャッターを下ろしたりするので、見えないわけがない。というより、僕が落としたのは外出先。

なのに、今日、朝ではなく、何度か通過したその場所に、とれたボタンがあったのだ。。

 

ボタンが歩いてきたなんて言わないが、地蔵に傘をかけた記憶もない。

なんでだ。。。

 

魔法のボタン。

 

いや、神様か?(出家したわけではないよ)

 

ほんとに不思議なハッピーエンドだ。

 

ディズニーの関係者が見ていたら、映画にしてください。