テネシーワルツとムーンリバーとこの世の果てに。

真夜中2時に目が覚めました。

 

なんとなく、最近お気に入りの「テネシーワルツ」と「ムーンリバー」と「この世の果てに」を聴いてます。

 

オールディーズ とか ジャズ というジャンルでしょうか。

 

70年代から80年代のアメリカ映画のエンディングが頭に浮かぶような、そんな曲です(^^)

 

画面が少し荒く、音もモノラル。

砂混じりの道路、街の協会。

天気は晴れ、主人公が二人乗りでサーカスへと急いでいます。

 

そんな情景が浮かびます。

 

もて余す時間の中で、深夜2時頃、今みたいにスマホなんてないから、沸き上がる情熱を表現する場所もなく、ただラジオをつけていた福岡。学生時代を過ごしたあの福岡の深夜の空気、ひとりの空間、懐かしいです。

 

さて、明日も仕事なのでもう少し寝ますね。

 

おやすみなさい